BLACK GARAGE

お住まいについて

  • 竣工年月

    未定

  • 敷地面積

    140m²~

  • 延床面積

    100m²~

  • 工法・構造

    木造軸組工法

  • 家族構成

  • 間取り

    3LDK

  • 本体価格

  • ブランド

愛車と過ごす生活空間を実現しました。リビングの傍らにはいつも愛車の姿が。。。趣味も、食事も、空も、常にそばにある空間。もちろん大切な家族と過ごす時間も。
飾り気のない真っ白な空間は、家族のライフスタイルで彩られていく。そんな白いキャンバスのような家づくりを目指しました。

デザイナー 百瀬修

ブランドスタッフのこだわりポイントをチェック

BLACK GARAGE

前面道路からのプライバシーを確保するため、窓を極力なくした外観。この窓の少なさからは想像できないような、開放的な室内空間が待っています

GARAGE LIFE

玄関を入ると、そこはまるで車のショールームのようなリビング空間。大切な愛車を眺めながら暮らすことができます。奥には開放的なキッチンも。車だけでなく家族のつながりも大事にプランニングされた住まいです。

ショールームリビング

ガレージと床の高さを合わせて、愛車の足回りまでしっかり眺めることができるリビング。タイル敷きのモダンな空間に愛車が映えます。床暖房も完備しています。

オリジナルストリップ階段

個性的なデザインのストリップ階段。その階段の上には大きな明かり取りの窓があります。 階段をストリップ形状にすることで、1階階段下まで光を落とします。手すり形状もこだわりエッジの効いたデザインに。

書斎

ガレージを眺めることができる書斎。大量の車雑誌、趣味のミニカー・ラジコンをしっかり納めることができる、大きな吊本棚も計画しました。

チェア

何も書かれていない白いキャンバスのような室内空間は、そこに置かれる車や家具が映えるようにしたいという施主のこだわりから生まれました。

浴室

開放的な浴室。プライバシーを確保した高壁のバルコニーに面した浴室の透明の窓は、暗くなりがちな浴室を開放的に演出してくれます。

スカイバルコニー

高壁によって周囲の視線をカット。プライバシーを確保しつつ、大空を眺めることができる開放的なバルコニーを実現しました。

こちらの実例も見られています

検索結果に戻る

まとめて資料請求

展示場・ショールーム
を探す