こだわりキッチンのある 中世の欧州住宅

こだわりキッチンのある 中世の欧州住宅

お住まいについて

  • 竣工年月

    2013年1月

  • 敷地面積

    140m²~

  • 延床面積

    110m²~

  • 工法・構造

    ツーバイシックス工法

  • 家族構成

    夫婦+こども3人

  • 間取り

    4LDK

  • 本体価格

  • ブランド

A様はヨーロッパで料理人をしていた職人さん。
中世の欧州建築が好きで、料理の腕をふるえるキッチンがご希望でした。

外観は、ヨーロッパの街並みを形成する趣ある欧風デザイン。
内観は、白を基調に無垢の素材と贅沢感にこだわりました。

キッチンはテラスを臨む心地良い場所。
リビングもテラスと繋がる明るい陽だまりの場所。
ダイニングは大きな吹抜けの贅沢な場所。

お庭に設けた畑から穫れる新鮮な野菜を調理して
ご家族で囲う食卓は、幸せな暮らしそのものです。

ブランドスタッフのこだわりポイントをチェック

ファサード

ファサード

柔らかいベージュの外壁に、白いサッシとモールディングが爽やかな印象です。ヨーロッパの一角に佇んでいるかのような雰囲気。

テラス・庭

テラス・庭

テラスはご友人が集まってBBQする場所。

テラスはアプローチも兼ねており、ここも施主様のこだわりポイント。

お庭の一角には畑も!獲れたて野菜を楽しめます。

エントランスホールから続くキッチン

エントランスホールから続くキッチン

家の中心に鎮座するこだわりのキッチン。

デザイナーとA様で作り上げた世界でひとつだけのオリジナルデザインです。

造作テーブル

造作テーブル

大理石のダイニングテーブルは、キッチンと一体になった一枚もの。

ピザをこねたり、ご家族でお料理したり、A様大満足の仕上がりに。

ダイニングからテラス・リビングを見渡す

ダイニングからテラス・リビングを見渡す

大きなアーチが連なるデザイン。 ひとつはリビングに、ひとつはテラスに、ひとつはエントランスへと つながります。

L字に配置されたLDKは、家族の顔がよく見えますし、 テラスからの光と風をたっぷり取り入れることができます。

家族が集まるキッチン

家族が集まるキッチン

家族が自然と集まる、笑顔の絶えないキッチンになりました。

扉を設けず、アーチやカーテンで仕切っているのもポイント。

アーチ&造作ベンチ

アーチ&造作ベンチ

ビングとダイニングの間には段差と造作ベンチを設けて、 緩やかに空間を仕切りました。

造作ベンチの天板は外すことができ、収納としても活躍!

キッチンにも無垢材を

キッチンにも無垢材を

キッチンもフローリングと同じパインの無垢材を使っています。

ステンレスのオイルガードもオリジナルデザイン。

目の前に広がるテラスの風景を邪魔しません。

こちらの実例も見られています

検索結果に戻る

まとめて資料請求

展示場・ショールーム
を探す