格子のある情景

格子のある情景

お住まいについて

  • 竣工年月

    未定

  • 敷地面積

    140m²~

  • 延床面積

    120m²~

  • 工法・構造

    木造軸組工法

  • 家族構成

  • 間取り

    その他

  • 本体価格

  • ブランド

日本の伝統美を感じさせる佇まい。
素材選び、空間の使い方。
すべてにこだわった、いいものだけを集めたこだわりの和邸宅が完成しました。

ブランドスタッフのこだわりポイントをチェック

軒の水平ラインが美しい外観

軒の水平ラインが美しい外観

味わいのあるモルタルの外壁と軒を出した瓦葺きの純和風スタイル。
玄関格子やサッシ、2階の窓格子を黒で統一し、引き締めました。インテリアの一部のような雨樋とシンプルな生垣、余白の美しさを感じる門柱周りのレイアウトでしっとりとした庭園風に仕上げています。

素材感を感じる22帖のワイドなLDK

素材感を感じる22帖のワイドなLDK

無垢フローリングと自然塗料で着色した梁、障子や大谷石など、ふんだんに使用した自然素材を体感できるLDK。
ダウンライトを配しすっきりとした照明計画で目線が上にいくため、2700以上の天井高があるように感じます。

間接照明がアクセントのダイニング

間接照明がアクセントのダイニング

存在感のある造作のダイニングテーブル。
こちらはタブの木の一枚板を使用しています。
板貼りとすることが多い腰壁に大谷石を採用し、間接照明で照らすことで見た目も手触りも楽しめます。キッチン背面は格子戸を配し、生活感が出やすい冷蔵庫や食材などを隠すことができるのも嬉しいポイント。

洗面室

洗面室

造作の洗面台をしつらえた洗面室。
脱衣室と洗面室を分け、各空間の役割を独立させたことでより家族が使いやすいスペースとなりました。また、LDKからの続き間とすることで無機質なクッションフロアになりがちな床も無垢フローリングとしています。

大磯洗い出し仕上げとした玄関

大磯洗い出し仕上げとした玄関

和風の外観に合う引き戸タイプのドアを開ければ約5帖の開放的な玄関がお出迎え。
古木調の梁と舞良戸式の下駄箱、式台には栃の無垢一枚板を使用し、趣のある和風のプランです。吹き抜けと地窓、格子から透けて見えるストリップ階段が空間に程よい抜けをつくっています。

神棚のある和室

神棚のある和室

約4.5帖の畳コーナー。
フチなしの琉球畳を市松敷きとしたモダンなデザイン。
一角に設けた足を下ろせる掘りごたつ式のカウンターは在宅ワークにぴったりのスペース。LDK同様、窓の内側に障子をしつらえたため、カーテン不要ですっきりとした見た目です。

母屋現わしとした2階

母屋現わしとした2階

2階の共用部分とそこにつながる小あがりの寝室。
床下は収納スペースとなっています。

寛ぎ、時にはめいっぱい楽しめるスペース

寛ぎ、時にはめいっぱい楽しめるスペース

板貼りの勾配天井が開放感を感じさせます。
1階玄関吹き抜けの上部にあたる空間はまるで秘密基地のようなロフトとして余すことなく活用しています。

こちらの実例も見られています

検索結果に戻る

まとめて資料請求

展示場・ショールーム
を探す