好きなインテリアに囲まれて暮らす白い家

好きなインテリアに囲まれて暮らす白い家

お住まいについて

  • 竣工年月

    2014年3月

  • 敷地面積

    140m²~

  • 延床面積

    100m²~

  • 工法・構造

    ツーバイシックス工法

  • 家族構成

    夫婦

  • 間取り

    3LDK

  • 本体価格

  • ブランド

深く濃い木の色合い、アンティークな照明、落ち着いたカラーコーディネイト。

施主様は新しい住まいをつくっていく上で、インテリアのイメージがとても明確でした。

シックながら温かみのあるインテリアイメージに合うよう、ハコとなる家は極力シンプルに。インテリアが際立つ背景になるようなデザインに仕上げています。

外観は展示場を見て気に入ってくださったLeche(レチェ)をベースとして、北東角地の立地を生かしたスッキリとしたデザインに。
窓が少ない印象ですが、吹き抜けやスキップフロアによって、明るく開放的な空間が広がっています。

「unico」の家具が映える空間で、ゆったり寛ぐひとときを堪能できる、まっしろな家が完成しました。

ブランドスタッフのこだわりポイントをチェック

ファサード(北)

ファサード(北)

白い壁にブラウンのドアとシンボルツリーが映える北側ファサード。

角が丸いオリジナル仕上げ「Leche R(レチェアール)」や、コテ跡のテクスチャで
味わい深く温かみのあるデザインに。

ホール

ホール

L型にデザインした土間は使い勝手がとても良いと好評。

天井に移りこむマリンライトの陰影が美しいホールです。

造作洗面

造作洗面

玄関ホール脇に設置したコンパクトな造作洗面。

清潔感あふれる白いボウルに、マットな質感のタイルと水栓を組み合わせました。

LDK

LDK

伸びやかなアンティーク調無垢フロアが心地良いリビング。

窓の少ない外観イメージとは対照的な、明るく、水平開放感あふれる空間が広がります。

ダイニングキッチン

ダイニングキッチン

キッチンには洗面とは対になる艶やかなタイルをチョイスしました。

ペンダントライトが食事や料理をより楽しく演出してくれます。

キッチンからリビングを見渡す

キッチンからリビングを見渡す

視線が奥まで伸びる間取りは、広がりや開放感が一層引き立ちます。

チェッカーガラスの無垢ドア、タイル、照明・・・トータルコーディネイトされた、さまざまなお気に入りが視界に入ってきます。

スキップフロア&スタディーコーナー

スキップフロア&スタディーコーナー

スキップフロアを利用して設けたスタディーコーナーは、家族共有のPCスペースとして活用。

スタディーコーナーの下は大型収納になっています。

書斎

書斎

3畳とコンパクトながら自分だけの空間で趣味を満喫できます。

これから少しずつインテリアを買い足してアレンジしていく予定だとか。

こちらの実例も見られています

検索結果に戻る

まとめて資料請求

展示場・ショールーム
を探す