パティオ(中庭)のあるリゾートライクな家

パティオ(中庭)のあるリゾートライクな家

お住まいについて

  • 竣工年月

    2016年10月

  • 敷地面積

    140m²~

  • 延床面積

    120m²~

  • 工法・構造

    ツーバイシックス工法

  • 家族構成

    ご夫婦

  • 間取り

    3LDK

  • 本体価格

  • ブランド

子供を育て上げたご夫婦のセカンドライフの「ステージ」となる住宅です。

ご夫婦が「ステージ」として選んだのはHaScasa新越谷展示場「LecheMykonos(レチェミコノス)」。

漆喰の壁・路地状のアプローチ・広場のような中庭はミコノス島の集落を彷彿させます。

南側に道路が接道する敷地は日当たりを確保しやすい反面、大きな窓はプライバシーを確保しにくいという弱点があります。

「LecheMykonos」は道路面には日射とプライバシーの確保に最適な縦長窓と路地状のアプローチの先にある中庭に面して玄関と掃出し窓を設置することで「閉じつつ開く」住宅を実現させました。

ブランドスタッフのこだわりポイントをチェック

Leche mykonos

Leche mykonos

角を丸くした柔らかいラインと、屋根面が見えないスッキリとしたプロポーション、漆喰で仕上げる白い外壁。
欧風モダン「Leche(レチェ)」のファサードコンセプトを忠実に体現しています。

日差しが差し込むパティオ

日差しが差し込むパティオ

中庭を設けることにより道路面に大きな窓を設けなくても採光を確保。
中庭があることで立地が悪い場合でも明るい部屋になります。

エントランスホール

エントランスホール

エントランスホールはゆったり、奥へと続くフローリングはオークの無垢材。框(かまち)のない納まりもハスカーサではお馴染みのポイント

光が降り注ぐリビング

光が降り注ぐリビング

天然無垢の質感で暖かい印象を与えるリビングダイニング。リゾートテイストの家具が良くマッチしています。

リラックススペースとスタディーコーナー。

リラックススペースとスタディーコーナー。

リビングダイニングから中庭を見ると気持ちのいい光が差し込むリラックススペースと、グリーンでアクセントをつけたスタディーコーナー。

日差しが差し込む吹抜け

日差しが差し込む吹抜け

暗くなりがちな玄関は吹き抜け採用で、たっぷりの日差しが差し込みます。ポスターのように見えるのは、室内窓!
寝室につながっています。

キッチン

キッチン

カップボード(食器棚)の面材は無垢を使用。
キッチンの横には広々としたパントリーがあり収納にも困りません。

モザイクタイルの造作洗面

モザイクタイルの造作洗面

白に映えるエーゲ海のようなターコイズブルーのモザイクタイルがアクセントとなり、清潔感溢れる造作洗面に仕上がりました。

こちらの実例も見られています

検索結果に戻る

まとめて資料請求

展示場・ショールーム
を探す