受け継がれるデザイン -アーリーアメリカン-

受け継がれるデザイン -アーリーアメリカン-

お住まいについて

  • 竣工年月

    2015年1月

  • 敷地面積

    120m²~

  • 延床面積

    90m²~

  • 工法・構造

    ツーバイシックス工法

  • 家族構成

    夫婦

  • 間取り

    3LDK

  • 本体価格

    ~2,000万円

  • ブランド

ハスカーサのアメリカンデザイン「Amery(アメリ)」のお住まいです。
伝統的なアメリカンデザインを、シンプルで上品かつ力強く表現しました。

訪れる人を迎え入れる、前庭のようなアプローチとカバードポーチ。
自然の中に溶け込むように、緑や木に寄り添ったお家。

工業化される以前の、そこにある自然素材のみを用いて建てたようなぬくもりある外観は、見る人や住む人の心を明るく穏やかにさせる、不思議な魅力を秘めています。

温かさと気品さ(+少しの遊び)を持ったこの住まいは、年代を問わず人々に愛され続けます。

子からその子へ、愛され受け継がれる住まいとなるように。


ハスカーサってどんな会社?
#2×6工法
#可愛い
#南欧風
#家族と健康に過ごす
#シンプルモダン
#耐震・断熱

"http://www.hascasa.com/"

ブランドスタッフのこだわりポイントをチェック

ファサード

ファサード

派手ではないけれど、存在感があり、ふと見上げてしまう・・・
普遍的な美しさがあるファサード。

軒の出・けらばの寸法や妻返しなど、細部まで丁寧に仕上げています。
板を重ねて作りあげたような壁面の凹凸が、立体感を演出します。

ウッドデッキアプローチ

ウッドデッキアプローチ

アメリカの家のような、ゆったりしたウッドデッキアプローチが印象的。

照明やポストなどのアイテムは黒のアイアンで統一したことで上品に仕上がりました。

リビング

リビング

明るいフロアが伸びやかな印象のリビング。

吟味して集めたというインテリアがよく馴染んでいます。

ルーバーの扉は、家族の気配を感じながら程よく集中できる仕事部屋につながっています。

ダイニングキッチン

ダイニングキッチン

ダイニングキッチンも明るく開放的。

持ち込み家具に合わせてプランニングしたキッチン空間は
圧迫感がなく、窓からの通風・採光もばっちりです。

キッチン

キッチン

無垢扉のキッチンはアメリカンスタイルにぴったり!

曲線を描くデザインが、やさしい雰囲気を醸し出しています。

スタディーコーナー

スタディーコーナー

小上がりの仕事部屋(スタディーコーナー)は秘密基地のような”籠り感”が魅力的!

ルーバー扉はリビングとつながっています。

オリジナル洗面

オリジナル洗面

奥様が一番気に入っているという造作洗面。

ゴールドの配色がかわいらしい。

収納もしっかり確保しており、使い勝手も◎。

エントランスホール

エントランスホール

グリーンの玄関ドアと赤い床のコラボ。

斜めに貼ってチャーミングに。

ルーバーの扉はシューズクロークとつながります。

こちらの実例も見られています

検索結果に戻る

まとめて資料請求

展示場・ショールーム
を探す