光に包まれる白い家

光に包まれる白い家

お住まいについて

  • 竣工年月

    2015年5月

  • 敷地面積

    110m²~

  • 延床面積

    120m²~

  • 工法・構造

    ツーバイシックス工法

  • 家族構成

    ご夫婦+お子様

  • 間取り

    3LDK

  • 本体価格

  • ブランド

セノーテ(※)・リゾート・ビーチ・アラブ・サンタフェ…
様々なキーワードの踊る世界。
そこはもう「家」という枠を超えた世界を旅する場所。

様々な場所へ訪れた施主様のたくさんの想い出と、そこから紡ぎ生まれる新たな世界。
想像が創造を呼び、心躍る暮らしが発展し続けるような家になりました。

それは、ハスカーサスタッフと施主様のどちらかだけの想いでは作れないもの。
皆の想いが集まって創り出されたワンダーランドです。


(※)セノーテ:メキシコ・ユタカン半島にある巨大井戸洞窟
 ↓こちらも参照↓
 セノーテをコンセプトにした展示場≪http://www.hascasa.com/kahei.php≫

ブランドスタッフのこだわりポイントをチェック

外観

外観

シンプルな形に角のRと奥行きのあるアーチが、芯の強さと不思議な雰囲気を漂わせる外観。
2階のアーチ奥は広々インナーバルコニー。
夜にはアーチからオレンジ色の光がこぼれます。

玄関ホール

玄関ホール

玄関ホールは光の舞台。
アーチからもれる光と、階段上部より降り注ぐ光が、壁や天井の線を美しく浮かび上げます。
光の濃淡による幻想的な空間。

インテリア

インテリア

洞窟を探索するような燭台風の照明。
昼間はアーチからの外光が射し、夜は照明の灯りが主役。そして夕刻は、照明が壁に映し出す光と外光のコラボレーション。

ダイニングキッチン

ダイニングキッチン

2階に上るとまず初めに目にするのがこの光景。
窓際のカフェ風ダイニングスペースと、奥のアーチのさらに奥にキッチン。
白浜のビーチをイメージした2階は、白でペイントしたアンティーク加工の床材と、ブルーのカーテンで爽やかに。

リビングダイニング

リビングダイニング

横を見ると床の下がったリビングスペース。
白浜のビーチの、少しくぼんだ水の張った場所をイメージしています。
ソファを置いても良し、お気に入りのクッションを無造作に転がし、ごろんとしても気持ちいい。

インナーバルコニー

インナーバルコニー

お部屋ほどの広さのあるインナーバルコニー。
天井を一部くりぬいて光を届けます。
プライベートな外部空間は、ビーチリゾートのホテルのような、贅沢な寛ぎの場。
横の窓の奥はキッチン!
インナーバルコニーにいる事が多いご主人と、キッチンに立つ奥様が対面できるこの配置は、プールのスイムアップバーをイメージしたご提案です。

浴室

浴室

浴室の外にはバスコート。窓を全開すれば露天風呂のよう。
昼は青空、夜は星空、そして季節の空気を愉しめる気持ちのいい空間。
デザインはアラビアン!

寝室

寝室

寝室もアラビアン!
思い切った壁の色とアラビアンアーチに合わせて照明やカーテンをセレクト。
オトナのムード漂う空間ですが、この壁の色が想像以上に落ち着くんです。

こちらの実例も見られています

検索結果に戻る

まとめて資料請求

展示場・ショールーム
を探す