北欧モダンハウス

北欧モダンハウス

お住まいについて

  • 竣工年月

    未定

  • 敷地面積

    90m²未満

  • 延床面積

    90m²~

  • 工法・構造

    木造軸組工法

  • 家族構成

  • 間取り

    その他

  • 本体価格

  • ブランド

屋根の形がクールな外観に、やさしい印象で高い天井が魅力のリビング。間取りのレイアウトや空間の繋がり、素材やデザイン、暮らしやすさなど細部までこだわりました。妥協せずとことん打合せを重ね、お施主様・デザイナー・詳細設計・インテリアコーディネーターが一丸となって、みんなで作り上げたお住まいです。

ブランドスタッフのこだわりポイントをチェック

シンプルなデザインが目を引く外観

シンプルなデザインが目を引く外観

青空が映える深みのあるグレーの外壁に、クールな外観デザイン。バルコニーの木質感が外観のアクセントになっています。地区計画のある住宅街に位置するため景観に配慮し、芝生を張りました。シャープな屋根の秘密は、2階リビングの上部に設置したロフト。空間レイアウトにとことんこだわり、シンプルでカッコいい外観のお住まいが完成しました。

開放感のある2階リビング

開放感のある2階リビング

高低差と空間の広がり、異なる木素材のバランスが個性的でこだわりを感じるリビング。美しい曲線を描くカーブ框(かまち)がダイニングとリビングを緩やかに仕切り、框の段差部分には収納を設えています。曲線は空間を広く見せるためのデザイナーからの提案で、柔らかい雰囲気を演出しています。

木の素材感とやさしいデザインのLDK

木の素材感とやさしいデザインのLDK

グレーのクロスと様々な木質感の色味に癒されるやさしい空間。床材は耐久性のあるクリの無垢フロア。パールグレイ色でオイル塗装し、木目や色味が際立つことで木本来の質感を味わえます。天井の勾配がキッチン上部にあるロフトに向けて広がり、リビングからロフトへの繋がりを大切にしてプランニングしました。

カジュアルに機能するダイニング

カジュアルに機能するダイニング

家族との食事や友人とのカフェタイムなど会話も弾み、カジュアなスタイルにもぴったりなダイニング。リビングとキッチンから高さが上がることで空間にメリハリが生まれます。リビングとの間に段差があることで、ソファの個性的なデザインを後ろからも愉しめ、座り心地や安定感も高まります。

リビング全体が一望できるキッチン

リビング全体が一望できるキッチン

キッチンの床はリビングから一段下げ、ダイニングに居るご家族と目線の高さが自然と揃います。腰壁を高めに設定し、リビング側から手元が隠れる工夫も空間づくりポイント。リビングの一角にはカウンターを設けており、外の景色を眺めながらの在宅ワークも素敵ですね。

ロフトに繋がる北欧モダンな階段

ロフトに繋がる北欧モダンな階段

天井に板張りされた無塗装のシナ合板は、木目がとても美しく緻密でなめらかな木質感が魅力。上品で高級な雰囲気を演出しながら、やさしい色合いが心を和ませてくれます。スチール手すりの繊細なデザインが空間によく合い、北欧モダンな雰囲気を感じさせるコーディネートです。

サンルームを兼ねた洗面室とトイレ

サンルームを兼ねた洗面室とトイレ

床はコンクリートのようなクッションフロアを採用し、無機質でシンプルな雰囲気に。LIXILのミラーキャビネットには化粧品や小物などをしまうことができ、コンセント付きの便利な仕様。約2畳の広さを確保しているので、雨天や花粉が飛ぶ時期などの室内干しにも対応できます。洗面室の隣にランドリースペースがあり、“洗う→干す”の動線を室内干しと外干しの2つを計画しました。

存在感を放つストリップ階段

存在感を放つストリップ階段

土間の主役となるストリップ階段は、存在感がありながらも空間を引き締めるデザイン。スチールの硬質さと木質感の柔らかさが相まって、重くなり過ぎず構造を際立たせています。地窓からやさしい光が注ぎ植物も生き生き。視線を庭の緑へと誘導し、広がりが生まれます。

こちらの実例も見られています

検索結果に戻る

まとめて資料請求

展示場・ショールーム
を探す