Case 建築実例

多彩なライフシーンが広がる白い家

~field~

アーチをくぐり、広場で憩う。
丘を登り、橋を渡って塔に辿り着く。
そこには一つの世界があり、城となる。
幾重にもつながったfieldが、交わりの場になるように。

緩やかに守られたその中で過ごす、自由な暮らしの始まりです。

多彩なライフシーンが広がる白い家
ファサード

ファサード

壁を立ち上げて屋根面を見せないデザインに。

青い空、白い壁のコントラストと相俟って、どこから見ても美しい外観に仕上がっています。

LDK

LDK

無垢のアンティークフロアで仕上げたリビング。水平開放感たっぷりです。

天井にはフロアと同系色の化粧梁を設けてアクセントに。

タタミコーナー

タタミコーナー

ダイニングの奥には畳コーナーを設けています。

壁の仕上げには漆喰を採用し、 手塗りのテクスチャと質感がより上質な空間を演出します。

ファサード

ファサード

漆喰の壁は太陽の光を浴びてまっしろに輝きます。

3つのボリュームが生む奥行き感と角のアールが生む柔らかさが、オリジナリティを演出します。

エントランスホール

エントランスホール

框(かまち)を設けず、フロアを跳ね出してスッキリと仕上げた玄関ホール。

ダークブラウンの濃い色と、ミントグリーンやオレンジといったやさしい色が調和した、 家族や来客を迎え入れる柔らかい空間です。

キッチン

キッチン

深い色合いのタイルを組み合わせた格調高い空間。

フローリングとの見切りには 同種でレリーフ入りのタイルを採用。存在感抜群のキッチンになっています。

スキップフロア

スキップフロア

大きな吹き抜けと階段を組み合わて、縦の広がりを演出。

スキップフロアによって生まれた余剰空間には、大きなトイボックスのように使っているという大型収納を。

篭り部屋

篭り部屋

2階にもスキップフロアを利用した収納空間があり、その一角に趣味コーナーを。

1階がお子様のトイボックスなら、ここはご主人様のトイボックスです。

ブランド

HaScasa(ハスカーサ)

竣工年月 2014年2月
敷地面積 140m²~
延床面積 120m²~
工法・構造 ツーバイシックス工法
家族構成 夫婦+子供2人
間取り 3LDK
本体価格

体感すまいパーク

5つのブランドをまとめて体感 きっとお気に入りが見つかります