おうちカフェスタイル~ハワイアンカフェ風の家~(府中市 K様邸)

おうちカフェスタイル~ハワイアンカフェ風の家~(府中市 K様邸)

お住まいについて

  • 竣工年月

    2016年1月

  • 敷地面積

    90m²未満

  • 延床面積

    90m²未満

  • 工法・構造

    木造軸組工法

  • 家族構成

    ご夫婦+お腹に1人

  • 間取り

    その他

  • 本体価格

  • ブランド

=中に入ると信じられないほど「明るい」=
訪れる人たちは、きっとそれに近い声を発してもらえる、そんな空間。
広さと明るさを最大限引き出すために、吹き抜けPLANを採用し、サッシは開放型のものへと変更している。
モクハウスのPLANは狭小地の問題にも適応する。

ブランドスタッフのこだわりポイントをチェック

リビング

リビング

ハワイの白い砂を床材で、海の青さを一人掛けソファでで表現。
インテリアが映えるシンプルさが、MOK HOUSEの持ち味。

リビング

リビング

天井の勾配をうまく活かした、テレビボード。
ここにもやはり、透明感のある青い壁紙を使って、
ハワイを演出。

リビング

リビング

縦の空間を使って、解放感を出しました。
狭小地だからと言って、広さ感をあきらめない。
注文住宅の可能性がここにある。

リビング

リビング

高い位置に窓を配置することで、光を取り入れる。
明るい日差しが入るだけでなく、夜には夜の、雨の日には雨の日ならではの
風景を感じることができるだろう。

リビング

リビング

照明も部屋の印象を決める大事な要素。
間接照明や、スポットライトの照明は、
このリビングを昼間とは違った表情を作り出す。

キッチン

キッチン

楽しく料理ができるように・・・と奥様が選んだ、
オレンジ色のキッチンパネル。
こんなところにもK様ご夫妻の遊び心が。

トイレ

トイレ

こだわりはこんなところにも。
レンガ模様の壁紙が貼られたトイレ。
狭い空間だからこそ、インパクトも大きい。

キッチンから見たリビング

キッチンから見たリビング

二人で過ごす時間も、それぞれ一人で過ごす時間もゆったりと受け止めてくれそうな空間。
家族が増えても、それは変わらない。

こちらの実例も見られています

検索結果に戻る

まとめて資料請求

展示場・ショールーム
を探す