Craftsmen House

Craftsmen House

お住まいについて

  • 竣工年月

    未定

  • 敷地面積

    90m²未満

  • 延床面積

    140m²~

  • 工法・構造

    木造軸組工法

  • 家族構成

  • 間取り

    その他

  • 本体価格

  • ブランド

家具職人のご主人様と一緒に創り上げた、唯一無二の家。ご主人様と、設計士や自社職人、それぞれの個性と技の競演が実現したお住まいです。職人の繊細な手仕事と温もりを感じる設えが、日常に特別感を与え、心地よい暮らしを奏でます。

ブランドスタッフのこだわりポイントをチェック

グリーンが印象的な都市型の外観

グリーンが印象的な都市型の外観

深みのあるグリーンを纏う、落ち着いた佇まいの外観。格子とグリーンの外壁を際立たせる白い外壁をアクセントに施し、印象的な都市型の外観に仕上げました。アプローチ部分とガレージの天井は木質感のある仕上げで、木工職人のご主人らしい、木の風合いを感じるデザインにしています。

素材や空間演出にこだわった2階LDK

素材や空間演出にこだわった2階LDK

無垢フロアの温もりと空間の広がりを感じるLDK。L字型の特注キッチンとダイニングテーブルがセンス良くコーディネートされています。リビングとダイニングは段差で緩やかに空間を分け、段差の立ち上がり部分まで配慮し、職人の手仕事による美しい収まりを実現しています。

高窓から自然光が注ぐ吹抜けリビング

高窓から自然光が注ぐ吹抜けリビング

リビングの吹抜けは、3階納戸の床を約1mほど上げてつくった空間。天井の高さを上げて、ハイサイドライトから柔らかな光を採り込んでいます。また家具の配置に合わせて、小壁をつくり箱状に囲うことで、リビングに一体感を創出。跨ぎの無いバルコニーの出入口が、LDKの広がりを強調しています。

遊び心のあるユニットステップと本棚

遊び心のあるユニットステップと本棚

納戸へ上がる階段に、お施主様手配のユニットステップを設置しました。階段の段板の中を収納にすることで、雑多なものを仕舞える隠す収納となっています。階段脇の本棚は、本のサイズに合わせて奥行きを決め、白とこげ茶のコーディネートになるよう色彩にも配慮しました。

階段横にさりげなく設けた飾り棚

階段横にさりげなく設けた飾り棚

限られたスペースを最大限に活用するため、階段の上にちょっとした飾り棚を取り付けました。お気に入りの本や雑貨などを飾って愉しめ、日常をささやかに彩ってくれます。

一つ一つの素材を吟味した特注キッチン

一つ一つの素材を吟味した特注キッチン

特注のキッチンは、広がりを感じる空間に仕上げました。印象的なタイルはキッチンの横の木目に合わせて、横ボーダータイルを採用。さらにキッチンカウンターの横ラインや横長の窓、横ラインが強調されたキッチンフード、床材の貼り方向に至るまで、徹底的に横ラインで統一しています。

玄関土間と来客を迎えるフリースペース

玄関土間と来客を迎えるフリースペース

上質な木の素材感を活かしたオブジェのような飾り格子。2人の設計士から幾つかの案をご提案し、オリジナルで制作しました。塗り壁と木格子が自然素材によるコントラストを描き、艶消しのマットな質感で統一しながら、間接照明でより効果的に演出。木格子が重なる様子や素材の陰影を強調しています。

階段とデッドスペースを活用した玄関収納

階段とデッドスペースを活用した玄関収納

ひな壇階段は、一般的に直角でつくる階段の立ち上がり部分を斜めにし、スチール手摺の角度との対比が美しさを引き立てています。また板側面を薄く仕上げる事で、シャープな美しい仕上がりに。階段下にはたっぷりの収納スペースを確保し、散らかりがちな玄関をすっきりと魅せています。

こちらの実例も見られています

検索結果に戻る

まとめて資料請求

展示場・ショールーム
を探す