Case 建築実例

真っ白でシンプルな箱型の家

ご主人様は建築関係のご職業。
明確にやりたいことがあり、ご自身で作成した間取りをお持ちでした。

図面をもとにお話を伺い、作成いただいた間取りに+αのご提案をいたしました。

一番のこだわりは「道路からの外観」

出来るだけシンプルに、窓さえも無くしていきたい。
玄関もポストも表札も目立たなく、本当にシンプルな白い箱。

間取りのご希望は
・明るく広いLDK
・2階へはリビングを通る動線
・ナチュラルな内装 等

蓋を開けると飛び込んでくる、美しい素材や演出が詰め込まれたシンプルな白い箱。
そんな住まいの完成です

真っ白でシンプルな箱型の家
リビングダイニング

リビングダイニング

全ての窓が南に面した長方形のLDK。どこからでもTVが見える奥様に嬉しいレイアウト。
庭に面した大開口が気持ちいい。

キッチン

キッチン

広々としたカップボードはお料理もしやすい!吊戸棚の真ん中には飾り棚を設けて「間」をデザインしました。

外観

外観

夕景の外観。ライトアップされたシンボルツリーの影が、絵画のように外壁に映り込みます。
オレンジ色の照明でシンプルながらもあたたかさを感じます。

外観

外観

真っ白な箱型外観。壁の裏側にはエントランス。
表札も玄関ドアもシンプルなデザインにしました。
ポストは更に奥に。

玄関

玄関

玄関を入ると、イエローの壁とカリンの床がお出迎え。外観の真っ白からのコントラストで来客にサプライズ!

リビング

リビング

高級感漂うフロートタイプのTVボードと背面の天然石壁、そして間接照明と全てオリジナルの造作家具。TVボードの一部はお施主様のDIY。

和室

和室

リビングの隣には畳のお部屋。扉で区切れば個室としても使えます。
縁なし畳ですっきりと、照明やプリーツスクリーンは和の雰囲気でほっこりと。

リビングダイニング

リビングダイニング

リビング階段と吹抜けを通るブリッジが、遊び心のある空間構成。キッチン天井の板貼りやダイニングセットも雰囲気に合わせてセレクト。

ブランド

HaScasa(ハスカーサ)

竣工年月 2016年3月
敷地面積 140m²~
延床面積 120m²~
工法・構造 ツーバイシックス工法
家族構成 ご夫婦+お子様
間取り 4LDK
本体価格 ~2,500万円

体感すまいパーク

5つのブランドをまとめて体感 きっとお気に入りが見つかります